MAXの教科書

とりあえずchapter4まで読んだところでおなかいっぱい。

MAXを使ってなにかを作ろうとは思わない。
それよりもMAX自体に興味がある。

MIDIが出来てから、それを使うソフトがいろいろ出たなかで、CubaseやLogicのような発展をするのが普通だと思うがMAXはそれ自体がアイデンティテイを持ってしまって独自の発展をしたように感じる。

作品は模倣が基本なのにMAXの場合は模倣に意味があまりないように感じる。

コメント