Swift資料の英単語 - ランキング

Swiftの資料(The Swift Programming Language)に出てくる英単語の出現回数を調べ、多いものから順に紹介する。
a the to ofなどの簡単なものは省く。function class protocolなどの、プログラム用語として特殊な意味を持っていて一般的な意味を説明してもあまり役に立たないものも省く。
過去形や複数形、比較級などの関連語がある場合はそのグループ内で一番多いものの回数を用いて順位付けしてある(手動なので多少のミスはあるかも)。
単語の意味は資料内での使われ方を軽く確認しそれに沿った意味を挙げるようにした。


出現100回以上
example 例 (following example 次の例)
expression 書き方
statement 書き方、expressionよりも広い範囲?
initialize 初期化する (initializer 初期化処理をするもの)
declare 宣言する (declaration 宣言)
grammar 文法 最後の方の文法説明の章でしか出てこない
reference 参照 (refer 参照する)
note 注意する Note that 〜に注意して下さい、と命令形で使われることがある
store 保存しておく
provide 供給する
following 次の、後に続く (follow 一緒にいく 後からいく)
above 上の 上に
define 定義する (definition 定義)
square 正方形の 四角い
access アクセスする
describe 言い表す 記述する
literal 文字通りの


コラム : かっこ
parentheses ()丸かっこ
square brackets []四角かっこ
(curly) braces {}
angle brackets <>
bracketはカッコ全般を意味する。


出現50回以上
computed 計算される
equal 同じで (equatable 平等な)(equality 平等)
syntax 統語法
behavior 振る舞い
condition 条件
requirement 要求されるもの、必要条件 (require 必要とする)
associate 結びつけて考える
designate 指定する
implement 実行する(implementation 実行)
contain を含む (container 入れ物)
exist 実在する (existing 存在する 現行の)
custom 注文で作った
multiple 多数の 多様な
residence 家
chain つなぐ、繋がれたもの
external 外側の
appropriate 適切な、ふさわしい
current 現在の
assign 割り当てる (assignment operator 代入演算子)
convenience 便利さ
specify 具体的に述べる、細かく指定する (specific 明確な、はっきりした)
unowned 所有していない (unowned reference 別のどこかで作られたインスタンス?)
addition 追加
dice さいころ
description 記述、説明
execute 実行する (execution 実行)
range 範囲
still まだ、なお、今でも
result 結果
origin 原点
implicit 暗黙の (implicitly それとなく)
instead その代わりに
nested 入れ子にした
mutating 変化させる
parentheses 丸カッコ
raw 生の
particular 特定の
useful 有益な、役に立つ


コラム : expression / syntax / statement
どれも「書き方」「表現」と訳せるがちょっとづつ違いがあるようで

expression
(文法的な部分に加えて)目に見える、コードをタイプする、などの性質に注目している割合が高い。
(例)The expression a += 2 is shorthand for a = a + 2.

syntax
プログラミングの文法に従った表現というニュアンスが強い
(例)Use dot syntax to access the properties and methods of the instance

statement
独立して取り出しても何の処理かわかるような大きなものを表している模様
You also don't need to write semicolons at the end of every statement.という文があるのでObj-Cでいうセミコロンが打たれるかたまりのニュアンスがある。
(例)switch statement


出現20回以上
local 局所の
precedence 優先されること
conform 従う、protocolに従うの使い方がほとんど
element 要素、(例)配列に入れたひとつひとつの要素
inside 内部に
indicate 示す、表す
unwrap 包などを開ける
stack 積み重ね
infer 推論する (inference 推論)
automatically 自動で
increment 増加
order 順番、並べる、整理する
context 前後関係、状況
include 含む
retrieve 探して持ってくる
immediately 即座に
apartment アパート
observe 監視する
inherit 受け継ぐ (inheritance 受け継ぐこと)
amount 量、合計
scope 範囲
capture 捕らえる、読み込む
valid 有効な
decimal 10進数の
apply あてはまる、適用される
modify 修正する
allow 許す、認める、許可する
evaluate 評価する
explicit 明白な、はっきりした (explicitly 明確に、はっきりと)
represent 表す、〜の印である
appear 見える
actually 実際は (actual 実際の)
generate 作り出す (generator 作り出すもの)
separate 分ける
language 言語
vehicle 乗り物
complex 複雑な
suit / spades, clubs, hearts, diamondsのいずれかの組
brackets 角カッコ[]
column 縦の列
equivalent 同等
consist 成り立っている
bind 束ねる (optional binding ?値)
lazy だらけて
annotation 注釈 (type annotation 型の明示)
constraint 束縛
corresponding 一致する
available 利用可能な
negative 負の、マイナスの
hexadecimal 16進数
placeholder 文字列中にインスタンスの文字を入れるための\()
row 横の列
otherwise もしそうでなければ
brace 波カッコ
entire 全体の
matrix (数学の)行列
composition 合成 (protocol composition プロトコルの多重実装)
digit ケタ 数字
scene 場面 (Behind the scenes 秘密裏に)
greeting あいさつ
ignore 無視する
alternative 別の
complete 完全な、仕上げる


出現10回以上
temporary 一時的な
introduce 導入する
trail 後ろにくっつく trailing
treat 扱う treated
adopt 採用する
experiment 試み
ladder はしご
status 状況
ternary 三項
sequence なにか一列に並んでいるもの
discuss 考察する discussion 考察
ensure 保証する
track 追跡する
numeric 数の
content 内容物 Array's contents 配列の中身
director 監督
branch 分岐
positive (数の)正の
iterate 繰り返す
model 型を作る
omit 省く
state 状態
scalar 数量、方向を持たない量
chapter 章
quantity 量
vector 方向を持つ量
arithmetic 算数の、算術の
none 何もない
fahrenheit 華氏の
conversion 変換
symbol 記号
further さらに進んだ
cause を引き起こす
transfer を移す
purpose 目的
detail 細かい点
behind (behind the scenes 裏で)
avoid を避ける
extend 拡大する
remove から取り去る
individual それぞれの
vowel 母音
combine 結合させる
commaコンマ
hierarchy 階級
temperature 温度
occur 生じる
beyond を越えて
tandem 2人乗り用自転車
affect に影響する
primary 最も重要な
convert 転換する
invalid 無効の
approach 手法
previous が)前の
except を除いて
gear (車などの)ギア, 歯車
enclose を囲い込む
bound 範囲
paragraph 段落
consonant 子音
insert を挿入する
prevent が…するのを妨げる
opt (opt in 取り入れる)
capital (capital city 首都)
calculate 計算する
radius 半径
tenant 賃借人
typical 特有の
swap を交換する
channel 経路
unit (code unit 文字コードの一つのかたまり)
backwards 後ろへ


コラム : プログラム用語
プログラム用語と一般語を混ぜるとややこしいのでプログラム用語をここにまとめる
そのまま英語で言われることが多いもの
tuple
subclass
override
property
class
instance
protocol
method
parameter(引数)
structure
integer
static
compile
cast
object
closure
optional
subscript
downcast
extension

日本語に置き換えられることが多いもの
constant 定数
variable 変数
clause 節 (else clause / else節)
function 関数
operator 演算子
parentheses 丸括弧
identifier 識別子
argument 引数
postfix 後ろにつくもの
prefix 前につくもの
bitwise ビット演算子
unary 単行演算子
remainder 余り (remainder operator 剰余演算子)
variadic 可変個引数の (variadic parameter 可変個引数のパラメータ)
deallocate (deallocated ) 解放
deinitialize / initializeの反対

Swiftを理解するついでに一般的な意味も確認しておくといいもの
delegate 任せる
mutate 変化する
generic 属の、属特有の
attribute 属性
enumerate enumeration 数え上げる(こと)
implementation implement を実行する(こと)


コラム : だいたいの分布
30回出現の単語だけで 15%カバーできる
20回 20%
15回 23%
10回 25%
7回 35%
5回 40%
4回 50%
3回 60%
2回 75%
1回 100%


資料の進み方に従って表示してるものはこちら
Swift資料の英単語 - Welcome to Swift
Swift資料の英単語 - Language Guide
Swift資料の英単語 - Using Swift with Cocoa and Objective-C

コメント

このブログの人気の投稿

Swiftのコンパイルエラー寄せ集め

Swift2.2からSwift3.0への変換を行ってみて

AVAudioSession細かいことまとめ(late 2014)